婚活パーティー

ランキングを見る

大阪屈指の婚活パーティー

大阪で開催される婚活パーティーで、もっとも利用されている地域といえば、「キタの中心地:梅田/ミナミの中心地:心斎橋」ではないでしょうか。

この2大地域は誰もが認める大阪屈指の繁華街であり、各地域(方面)から婚活パーティーに参加する方にとっても、非常に利便性に優れているといえます。

しかし何故、こんなにも大阪で婚活パーティーが開催されているのでしょうか。
(もちろん、結婚をしたいという男女がたくさんいることは言うまでもありません。)

婚活パーティーが開催される理由

まず、複数の異性と出会えることが挙げられます。

婚活パーティーの種類にもよりますが、1回の婚活パーティーの参加者は約8~20名です(平均)。

実はこれくらいの人数が、もっとも出会いのチャンスがあるといわれているのです。

素敵な異性と巡り合える可能性が高いから、大阪で婚活パーティーが開催されているのです。

そしてこれだけの人数だから、相手の人となりがわかやすいことが挙げられます。

というのも参加者が多すぎないから、相手の「話し方/表情・仕草・リアクション」などがわかりやすいのです。

プロフィールやメッセージ交換だけでは、相手の良さが見えてきません。

会話を通して、初めて相手の良さが見えてきます。

さらに婚活パーティーに参加すれば、結婚を真剣に考えている相手を出会えることです(合コンや街コンと比べて)。

それ故、カップリング率も高くなります。

婚活パーティーの流れ

こうした理由で婚活パーティーが開催されるわけですが、ここで婚活パーティーの流れを追ってみたいと思います。

・婚活パーティーの受付
まず、受付で指名や身分証明書などの確認をします。
婚活パーティーが開始される10~15分前までに、場所(会場)に到着するのがマナーです。

・プロフィールカードの記入
自己紹介に使うため、プロフィールカードを記入します。
婚活パーティーによっては、事前にwebサイト(パソコン)から登録できます。

・自己紹介タイム
異性と1対1で、数分間の自己紹介をします(プロフィールカードを交換)。
とにかく、自己紹介タイムでは第一印象が大切です。
笑顔を忘れないように!

・フリータイムからファイナルカードへの記入
自己紹介タイムで気になった異性に、自由にモーションを掛けることができます。
積極的に話せば、異性とのカップリングも高くなります。
そしてファイナルカードに異性の名前と番号を記入します。

・カップリング発表
カップリングの発表は婚活パーティーによって違い、全員の前での発表もあれば個別に封筒で伝えられる場合があります。
カップリングが決まった2人は、通常の場合、そのままお茶や食事に出かけます。

おすすめする大阪の婚活ランキング

1位

ゼクシィ縁結びカウンター

コース・料金
コース名 シンプル スタンダード プレミアム
入会費 30,000円 30,000円 30,000円
月会費 9,000円 16,000円 23,000円

ゼクシィ縁結びカウンターはリクルートが運営しており、マッチングのプロが成婚まで手厚くサポートしてくれますので、本気交際率も非常に高く人気です。

2位

クラブオーツー

コース・料金
コース名 プレミアムオーキッド プレミアムオーク セレブリティオーキッド
入会登録料 30,000円 30,000円 30,000円
ホットメールカウンセリング 115,000円 115,000円 -
月会費 12,000円 15,000円 -

クラブオーツーは「総合マリッジプロデュース」サービスを掲げており、一人一人のイメージアップやブラッシュアップまで手伝ってくれます。

3位

楽天オーネット(O─net)

コース・料金
コース名 プレミアム
入会費 30,000円
活動初期費用 76,9000円
月会費 13,900円

楽天オーネットは、成婚料がかからず、比較的良心的な料金設定で満足いくサービスを受けることができます。